フロント・ハオ・キック

自論ばら撒きより研究

コロナウイルスに感染拡大が続くため、
プロレスの興行事態が中止する団体も発表されました。
感染拡大を広めないためにも各団体の中止カード発表をまとめました。
便利かなと思ってやってるだけです。
こちらで参照していただければ幸いです。


  • 新日本プロレス
  <中止決定大会>
  ・3.1茨城・リリーアリーナ(水戸市民体育館)
  ・3.2福島・ビッグパレットふくしま
  ・3.3大田区・3.4後楽園ホール
  ・3.7愛知県体育館
  ・3.8兵庫・ベイコム尼崎
  ・3.9高知県民体育館
  ・3.10岡山ジップアリーナ
  ・3.12後楽園
  ・3.13後楽園
  ・3.14幕張メッセ7ホール



  • 全日本プロレス


   現時点で中止大会なし。詳細発表後追記します。









  • プロレスリングNOAH


   現時点で中止大会はなし。2.29ファンミーティングは中止。

   (2.28追記)3.8横浜文体大会が中止となりました。







  • 大日本プロレス

   現時点で中止大会なし。詳細発表後追記します。
   (2.28追記) 3.8群馬大会が延期に、3.16横浜文体公開調印式が中止となりました。







  • DDTプロレスリング、東京女子プロレス、ガンバレ☆プロレス
  <中止決定大会>
 ・2月28日(金)【DDT】新百合トウェンティワンホール
 ・2月29日(土)【DDT】ヤマダグリ-ンド-ム前橋サブイベントエリア
 ・3月1日(日)【DDT】大阪市平野区民ホール
 ・3月1日(日)【東京女子プロレス】両国KFCホール
 ・3月3日(火)【DDT】北沢タウンホール
 ・3月7日(土)【DDT】夢メッセみやぎ西館ホール
 ・3月8日(日)【DDT】茂原市市民体育館メインアリーナ
 ・3月8日(日)【東京女子プロレス】北沢タウンホール
 ・3月8日(日)【ガンバレ☆プロレス】北沢タウンホール

 

 代替としてDDT UNIVERSEにて御茶ノ水道場から無観客試合を配信。

 

 ・2月28日(金)【DDT】無観客試合中継
 ・3月1日(日)【DDT】無観客試合中継
 ・3月1日(日)【東京女子プロレス】無観客試合中継
 ・3月3日(火)【DDT】無観客試合中継
 ・3月7日(土)【DDT】無観客試合中継



  • 2AW
  <中止決定大会>
  ・3.8 茂原大会

  • プロレスリングFREEDOMS

  今のところ中止の予定はなし。
   ​​​(3.3追記)​​中止・延期は発表されていませんが、チケットキャンセルの払い戻し対応を行います。こちら 
  (3.8追記)3.22大阪大会が中止となりました。







  • WRESTLE-1


  今のところ中止の発表はなし。

















以上になります。他団体の中止等ありましたら追記いたします。

中西学。
2.22後楽園の大会を持って現役を引退。


本当にお疲れ様でした。


黒のショートタイツ、脛近くまでのリングシューズというストロングスタイルをヤングライオン以外で続けている、今では数少ないレスラーでした...

皆彼をちょっと天然なかわいいキャラと見ていそうですが、ベテランの中でもやる気を前面に出して気迫を伝える新日本らしい戦いを見せてくれだと思います。

引退試合を見るだけに新日本プロレスワールドに加入する価値もあると思います!



モンスターモーニングを見れないのが一番寂しい...



ドン!とクリック↓ホーッ!と応援してね
IMG_5569

Roppongi3Kの最大の立役者って誰ですか?

マイクとかでグループの窓口を務めているYOH?
鷹木と死闘を繰り広げて魅力を広めているSHO?




ロッキーですよね皆さん。




昨夜のIWGPジュニアタッグ戦で
そう感じた方も多いと思います。

3年前の10月の両国で海外から帰ってきて
それから何度もIWGPジュニアタッグを巻いてきている彼ら、

王者としての視線も感じられますが、
昨日まででもう既に4度目の戴冠となっています。
それはそれですごいのですが、何度も王座になって苦境になってベルトを落とし
王座がまた別のタッグになったら挑戦という流れに
正直見飽きていたところはないでしょうか。

本隊とCHAOSの共闘というエッセンスがあり
田口監督とのコンビを組むことができたのもありますが、
今回のような対戦ケースは初めて。


話は変わりますが今まで最多戴冠回数はヤングバックスの7回。
でも個人(いろんなコンビで戴冠)でいうと8回も巻いている人がいるんです。


ロッキーだよ。


ライガーがジュニアの象徴というのなら、ジュニアタッグの象徴は
僕はロッキーじゃないかと思います。
昨日の試合は、自らの監督でありジュニアタッグのカリスマであるロッキー
お前を超える試合なんだって感じがしますね。

結果SHO&YOH コンビが勝って
超えたかどうかはさておき、
あたらしいジュニアタッグの世界線が作られていくんじゃないかと
期待をしています。


それに、ロッキーも負けじとSHO&YOHに執拗なフォールや丸め込み逆さ抑え込みと
危機を与えていく姿に、すごく重い思い(激寒ダジャレ)を感じ、涙が出そうでした。





あっ・・・




















ナカスゾコノヤロー!!!!!






伏線回収ってやつ


おしておしておしておして

プロレスランキング

↑このページのトップヘ